top-slide-02.jpg

COMPANY

 

PHILOSOPHY & GUIDELINE

経営理念

1. 

野球人である前に社会人であれ!

2. 

仕事の3大要素「計画・実行・確認」を徹底せよ!

3. 

考え方=取り組み方!

4. 

常に逆算式で仕事に取り組め!

5. 

己の慢心に勝て!

6. 

人生は何を残すかで評価が決まる!

行動指針

1.

ジェイシップの仕事に誇りを持て

2.

全ての事を謙虚に受け入れ、全ての事に感謝する事

3.

全ては自己責任

4.

常に明るく、常に楽しく

5.

常に相手の立場で考えろ

6.

野球人から一人でも多くの成功者を出し、1つのムーブメントを作る

 

GREETING

野球人から一人でも多くの成功者を出し
一つのムーブメントを作る

ジェイシップ株式会社
代表取締役 城 友博​ 

company-sign.png
conpany-greeting.jpg
company-photo-02.jpg
037.jpg

なぜ、私が野球人のキャリアサポートを始めたかというと、野球人に限らず、スポーツを真剣に取り組んできた人が、社会で活躍できていない状況を目の当たりにしたことが始まりです。私自身もプロ野球選手を引退後、社会にでてビジネスを始めましたが、右も左もわからない私が直面したのは、『失敗の連続』でした。


当時は、なぜ失敗するのかもわからず、自分の生活を守る事に必死でした。そんな状況を変えるキッカケになったのが、営業会社での経験でした。営業を学ぶにつれ、野球で学んだことが活かせることがあることに気づけたのです。

プロ野球選手になるのは簡単ではありません。人の何倍もの努力だけでは足りず、どうすればプロになれるのか?どうすればプロで居続けることができるのか?と自分に問いながら、努力プラス『考えること』が出来なければ、プロになることはできなかったと思います。

プロ野球選手になってからも、『考える』ことについて何十冊ものノートに、野村監督の教えを書き込み、それを実践していました。そのおかげで、13年間という比較的長い年数をプロ野球選手として続けることができたと思っています。

野球で学んだことが活かせると気づいてから、まわりを見ると、大半の野球人が社会への切り替えに苦戦し、当時の輝きを無くしている人ばかりでした。それを見た私は、こう思いました。
「素晴らしい経験をしてきたのに、勿体ない!なんとか救いたい!」

そして、現在の事業をスタートし、これまで数多くの野球人やアスリートのキャリアサポートを実践することができました。そして、沢山の成功事例が続々出てきています!現在は、サポートメンバーも増え、沢山のキャリアサポートを実現できるようになったので、今後、更に拡大し、野球人やアスリートが社会で活躍できるようなサポートをしていきます。

私が、一番伝えたいことは、今まで積み上げた経験をどう活かせばいいかです。アスリートは目標が明確になれば強力なポテンシャルを発揮できます。そうなれる『気づき』をさまざまな角度から伝えていきたいと思います。

OVER VIEW

ジェイシップ株式会社

東京都目黒区上目黒3-42-29 1F・2F

tel  03-6452-4436 / fax 03-6452-4437

2017年3月

代表取締役 城 友博

有料職業紹介業許可番号 13-ユ-309290

三好 恭統 / 成田 善信

野球部学生/体育会学生に特化した就職、採用支援事業

・野球部学生、体育会学生の採用コンサルティング事業
・就職マッチングイベントの企画、運営
・就職に関する学生向け個別指導
・就職セミナー / 講演

BEST OF MISS 愛知大会の運営

BEST OF MISS 兵庫大会の運営

​芸能人のセカンドキャリア支援事業

会社名

所在地

連絡先

設立

代表

事業許可番号

役員

事業内容